キンドル(Kindle)で読める無料漫画をご紹介

価格は変動する可能性があります。最終的な価格は必ずAmazonのサイトでご確認ください。

著者:松本光司

表紙絵をクリックするとアマゾンのサイトへ遷移します。

image

彼岸島(1) (ヤングマガジンコミックス)

¥0

吸血鬼が棲む孤島、彼岸島(ひがんじま)――。踏み入れたら最後、再び生きて還ることはない……。大学に合格したばかりの宮本明(みやもと・あきら)の兄は、2年前に行方不明となっていた。実は彼は彼岸島へ連れ去られ、現在一人で身を隠し生活していたのだ。そんなある日、明の前に現れた謎の美女。彼女は行方不明の兄の免許証を持っていた。それは恐るべき島への誘い。そして……忌まわしき悪夢の幕が上がる――。戦慄(せんりつ)の吸血鬼サバイバルホラー!!

image

彼岸島 最後の47日間(2) (ヤングマガジンコミックス)

¥0

「みな殺しだァァ!!ここの人間は誰一人生かしてはおかんぞ!!」人間を生きたまま樽に閉じ込め、血を啜る吸血鬼たち。そんな阿鼻叫喚の地獄に最愛の人・和美(かずみ)が囚えられてしまった。血も凍る恐怖の中、亮介(りょうすけ)は明(あきら)と共に危険地帯へ乗り込む。亮介は、和美を無事救出することができるのか!?

image

彼岸島 最後の47日間(1) (ヤングマガジンコミックス)

¥0

人間と吸血鬼の最終戦争が始まった!日本が吸血鬼の島と化すまで、残された時間は47日間。それまでに雅(みやび)率いる吸血鬼軍を殲滅しなければならない。そんな矢先、島に新たな漂流者、亮介(りょうすけ)と和美(かずみ)がやって来た。何も知らない新参者が大問題を起こす!!――最終章、開幕!!『彼岸島』待望の新シリーズ!!人間と吸血鬼、その存亡をかけた最後の戦いが始まる!

image

彼岸島(3) (ヤングマガジンコミックス)

¥0

恐怖の島を目前としながら、吸血鬼たちの血の洗礼を受ける宮本明(みやもと・あきら)たち! おびただしい数の敵に囲まれ、仲間が一人、また一人消えていく! そして明もまた吸血鬼の餌食(えじき)に!? 鮮血に染まる惨劇の末、明たちが辿(たど)り着いた希望の光とは……。戦慄(せんりつ)の吸血鬼サバイバルホラー!!

image

彼岸島 最後の47日間(3) (ヤングマガジンコミックス)

¥0

「早く殺して……私が正気を失わないうちに……」亮介(りょうすけ)の最愛の女性・和美(かずみ)は吸血鬼に感染してしまっていた!! 亮介は必死で和美を守ろうとするが……。さらに、人間を吸血鬼に変える恐るべき蚊が本土にばら撒かれるまであと三十八日。明(あきら)たち人間軍は、その恐るべき計画を阻止すべく、蚊の育成所に攻撃を仕掛ける。だが明は、斧神(おのがみ)の計略にはまり、地獄に堕とされてしまい……。

image

彼岸島(2) (ヤングマガジンコミックス)

¥0

行方不明の兄の消息を知るという謎の美女と出会った宮本明(みやもと・あきら)。その正体を暴くため、仲間たちと彼女の元へ乗り込んだ明たちは、突然化け物に襲われた! 無我夢中で化け物をやっつけた明たちは、謎の女・青山冷(あおやま・れい)の本当の目的を知る――。明の兄を助けるため、明たちは吸血鬼が支配するという恐怖の島・彼岸島(ひがんじま)へと向かった!! 吸血鬼サバイバルホラー。

image

彼岸島 48日後…(1) 彼岸島48日後… (ヤングマガジンコミックス)

¥0

彼岸島で繰り広げられた吸血鬼との戦いに敗れた人間軍。 雅の計画を阻止できず、日本は吸血鬼の国となってしまった。それから半年後、廃墟と化した日本で一人、吸血鬼と戦う片腕の男がいた! その男の名は、宮本明(みやもと・あきら)。彼岸島で地獄を味わった戦士!!